片付け

遺品整理、家財整理、Q&AインタビューVOL14

本日は株式会社翔陽の前川社長にお越し頂きまして、遺品整理についてのお話をインタビュー形式でお伺いしたいと思います。 記事と動画をご用意しましたので、お好きな方をご覧になってください。 Q:さっそくお伺いしたいんですが、遺品整理のお仕事をするにあたって、何か心掛けてみえることはありますか? A:はい、あります。 まず家財の片づけというところから考え始めたのですが、お客様から呼んで頂くタイミングというのがご家族が亡くなった時、相続が発生したタイミングでお手伝いすることが多いので、相続のお勉強もしなければ駄目だなと思いまして、相続の法的な勉強、あとは税の事、手続きの勉強もしました。 またお家そのものを手放したい。 税制改革があって、相続税もわりと関係されるご家庭も増えました。 そのようなお客様のお悩みを解決をするかとか、やはりタイミングに応じて、士業の先生をご紹介したりも致します。 あと現場ではすぐ作業に入って捨ててしまうよりは、もう少し時期をずらした方がお客様にとってプラスになる事も沢山ございまので、お客様の目的としてどういうふうにされたいのか。 お宅によってお悩みが様々ですので、しっかりヒアリングするようにしております。 Q:そうですね、人によってお悩みはそれぞれですもんね。家族の中でも意見が分かれてしまうことだってあるかもしれないですしね。 A:我々としてはお片付けさえできればいいのですが、それではお客様のお悩み事に寄り添えないので、それに関連するいろんなことを勉強をして、ネットワークを築き、お客様一人一人にあったお手伝いが出来るように、 オートクチュールというと、かっこよくなっちゃうのですが、出来る限り広範囲でお手伝いが出来るように!というふうに心掛けてお仕事はさせて頂いております。 Q:相続税が変わったことは、全く知らなかったです。そういった専門的な知識が全くないものですから。 A:そうですよね。専門的なお話になりますので、ここではさわりだけシンプルに言いますと、基礎控除というのが変わりまして、おそらく多くの方が今まで以上に相続税の対象になっていると思います。 Q:そうなんですね。 お片付けだけでなく、相続税のことなどもアドバイスして頂いた方が良さそうですね。 貴重なお話ありがとうございます。 では、そろそろお時間となりましたので、終わりたいと思います。 本日はありがとうございました。 ... 続きを読む | 今すぐ共有しましょう!

家財整理、空き家にある残置物の買取は千葉リサイクル家にお任せください!

空き家が年々増加していく中、空き家の中にある残置物も同じく問題になっており、最近では単なる片付けではなく、家財整理という言葉を耳にするようになってきました。 空き家の片付け、不用品処分、など表現の仕方は人によって違いますが、近年では家財整理と言ってリサイクルショップをうまく活用する方が増えてきています。 そこでこちらのページでは、リサイクルショップをうまく活用して、空き家の片付けや家財整理の費用をグッと抑えて頂く為に、お役立ち情報を書かせて頂きます。   リサイクルショップに売れる物とは? 空き家の残置物(不用品)の中には、リサイクルショップに売れる物がありますので、ご紹介させて頂きます。 家財整理をされる上でご参考にして頂けると思いますので、ぜひ参考になさってください。 家具、家電 ソファー、ダイニングテーブル、食器棚、ドレッサー、テレビ、掃除機、冷蔵庫、洗濯機、エアコン、空気清浄機、加湿器などの家具や家電は需要がありますので、物によってはリサイクルショップに売れます。 ※破損していたり、型が古いと値段が付かない場合もあります。しかし無料でなら引き取りしてくれる物もありますので交渉してみましょう。 貴金属、ブランド品 指輪、ネックレス、イヤリング、腕時計、バック、財布などは、一昔前の物でもニーズがあるのでリサイクルショップに売れるケースが多いです。 説明書や外箱などの付属品も残っている場合は一緒に査定してもらうようにしましょう。 楽器 キーボード、DJの機材、笛、スピーカー、バイオリン、ギター、ピアノ、ドラムなども、楽器に力を入れているリサイクルショップであれば高く売れる場合があります。 その他 工具、玩具、フィギュア、ゲーム、レアカード、骨董品、切手、アンティークコイン、アイドルや女優のポスターなども、物によっては想像以上に高くで売れる場合がありますので、しっかり仕分けをして査定してもらいましょう。 リサイクルショップに売れない物とは? 家具、家電であれば基本的に新品から5年以上経過している場合、壊れている場合、汚れがひどい場合は売れない傾向にあります。 ただし骨董品やアンティーク物は、逆に古い方が価値があったり、高く売れる場合もあります。   ワンポイントアドバイス リサイクルショップに売れる物があれば、空き家にある残置物処理の費用をグッと抑えることができます。 そして家財整理とは捨てることだけでなく、リサイクルショップに売ることも視野に入れて頂くと、エコ活動にもつながり一石二鳥になります。   あやしい業者には要注意! 資格を持たずにトラックにスピーカーを付けて、「無料、無料」と音を鳴らしながら街を徘徊している業者さんがいますが、全て無料というわけではありません。 実際に無料なのは価値がある物だけで、その他は高いお金を請求される場合が間々あります。 また山や川に不法投棄された事件も過去にいくつかあり、持ち主にも責任が追求されて問題になったこともありますので、業者の選定は慎重にする必要があります。 ですので、たまたま通りすがったあやしい回収業者、あまり見かけない片付け業者に声をかけられても、うまい話しにはのらないようにくれぐれも注意してください。   千葉リサイクル家の強み 千葉リサイクル家の強みとしまして、東南アジアに日本で買い取りした物を輸出するルートがありまして、物資が足りない国々に日本のまだ使える物を届けています。 具体的には、フィリピン、カンボジア、タイに輸出先がありますので、国内営業のみのリサイクルショップより高く買い取りすることができます。 また取引先が多いのでそれに伴い多くの物を、国内外で再利用できることも弊社の強みと自負しております。   出張買取について 大きな家電や重い家具などがあり、どうしたら良いのかお悩みになっている方もいらっしゃるかと思います。 そのようなお悩みがある方は、弊社の出張買取をご利用ください。 お見積もりはもちろん無料ですし、売買が成立しましたら取り外しや運び出しまで、作業も全てを千葉リサイクル家のスタッフが対応致しますので、人手が足らない方は是非ご依頼ください。   まとめ 〇リサイクルショップに家具、家電、楽器、骨董品などを売ることができれば、片付けにかかる費用をグッと抑えることができる。 〇無料回収を謳っている業者の中には、資格を持っていないあやしい業者もいるので注意してください。 〇弊社は日本だけでなく、東南アジアにも買い取りした物を輸出するルートがある。 〇出張買取は見積もり無料、売買が成立したら取り外しから運び出しまで全てスタッフが対応致します。 千葉リサイクル家は、家具、家電、楽器、骨董品などの買い取りに力を入れております。 弊社の査定スタッフが現地にお伺いして、一品一品しっかりとお見積もりをさせて頂きますので、家財整理、空き家のお片付けでお悩みの方はお気軽にお声がけくださいませ。 ... 続きを読む | 今すぐ共有しましょう!

Menu Title